Please select your native language

ついに登場‼エンリッチド・エア・ダイバー・スペシャルティ・コース

エンリッチド・エア・ダイバー・コース

「より安全にダイビングを楽しむ 」

ead

エンリッチド・エアは、減圧の許容範囲を広げることのできる最新技術です。エンリッチド・エアで、エンリッチド・エア用のダイビング・コンピューターを使用し、マルチレベル・ダイビングをした場合には、空気でのダイビングに比べて時間的に余裕を持つことができます。

特に、水深が15~30mのダイビングに向いているでしょう。
じっくりと観察したり、水中写真を撮りたいダイバーにはうってつけのコースです。

また、エンリッチド・エア用のダイブテーブルの使用方法なども身につきますので、
減圧理論に興味のあるダイバーにもオススメです。

エンリッチド・エアはダイビングの手段の1つです。 エンリッチド・エア・ダイバー・コースを受講することによって、
エンリッチド・エアがどのような時に役に立つかという判断ができるようになることでしょう。

 

エンリッチって何?
簡単に言うと「酸素の割合が多い空気のこと」です。
通常のダイビングでは空気(約21%の酸素と79%の窒素)を呼吸していますが、
エンリッチド・エアでは酸素が多くて、窒素が少ない混合ガス(約32%の酸素と68%の窒素)を使用します。

 

通常のエアーと違って何がいいの?
「体にやさしい」と言われています。
何がやさしいのかと言うと、ダイバーが最も恐れているトラブルは「減圧症」です。
その原因となるのが、ダイビングをすると体内に溜まる「窒素」になります。
エンリッチド・エアは通常の空気より 「窒素」の割合が少ないため、
通常のエアーに比べて体内に窒素が溜まりにくいので「減圧症」のリスクを軽減することが出来ます。
また、酸素が多いのでダイビング中も頭の中がスッキリ、ダイビング後も疲れが溜まりにくいと感じる人も多いようです。
だから、「体にやさしい」と言われているのです。

 

どうしたら使えるの?
『エンリッジド・エア・SPライセンスカード』の取得が必要になります。
すでに予定されている『AOW講習やSP講習』に + 『エンリッジド・エア・SPコース』を追加することで
1日での取得が可能になります。
いつも通りの講習を『エンリッジド・エア』を使用して楽しみながら学び、SPカードが取得できます。
カードを取得した後は、申し込む時に、エンリッジド・エアを使用したいと申し出るだけです。

 

こんなあなたにオススメ!
・減圧症のリスクを下げたい方
・DEEP SPを受ける方
・1日3本以上潜る方
・ダイビングの翌日、早い時間に飛行機搭乗予定の方
・水深15m~30mメートル潜る方
・中高年の方
・肥満・体脂肪率の高い方
・とにかく新しいものが好きな方
・海外でよく潜る方

 

コース習得後
エンリッチド・エアという特殊な気体を使用することにより、減圧不要限界を延長でき、
水中写真撮影や水中生物観察などがじっくりと楽しめます。

 

コース内容
海洋実習(1ダイブ)

 

参加資格
PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上あるいは、※同等資格

 

料金
エンリッチSP(1DIVE)
¥25,000
※申請料4500円別途
※教材を郵送いたします事前にて自宅学習してください
※教材にあるナレッジレビューを完成させてください
※テストがあります

 

必要な物
●水着 ●着替え ●タオル ●昼食代 ●カラー写真(縦4cm×横3cm)
※ スナップ写真の切り抜き可(顔が1円玉サイズのもので、脱帽)

 

必須器材
ナイトロックス対応のダイブコンピュータ
※ダイブコンピュータをおもちでない方は受講できません

コメントは受け付けていません。

予約

予約カレンダー

2017年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
×
23
24
25
26
27
28
29
30
31
×
       
2017年9月

ご予約はカレンダーからどうぞ。

〇 予約可能

△ 残りわずか

X お問合せください

※表示される時間は予約時間ではありませんのでご注意ください。
当日の時間等は前日にお電話にてご連絡いたします。